サービス、インフラ

競合他社と差をつけるには!?現役管理職が伝える職場作りの重要性!

 

 

良い職場の効果で差をつけろ!従業員満足度が成果へ繋がる!

皆さんは職場選びをする時、何を基準に考えますか?

給料とボーナスができるだけ高い所や福利厚生がしっかりしている所、あとは最近だと休みがしっかりあるなどを求める若い人もいますね。ちなみにランキング的には1位給料、2位やりがい、3位適切な勤務時間が多いようです。

【確かにお金、やりがい、働く時間ってすごく重要だな~】と思いました!

ほかにもいろいろな理由がある中で僕自身が一番よく聞くのは『働きやすい職場』です。人とは環境やその場所を気にするものだと思います。

 

俺の会社、先輩ちょ~うざいんだよね。仕事変えようかな~

ここ職場の雰囲気悪すぎ!働きにくいな~

などを聞いたり思ったりした経験はないですか?僕自身もすごくあります。

【ちなみにそれを理由にやめたこともあります。笑】

会社にとっても働く人にとっても働きやすい職場はかなり重要だと思います。

僕自身も現役管理職者ですが双方にとってかなり大切なことと感じて気にしているくらい大切なことかなと思います。今回は良い職場作りの方法、そして良い職場作りがもたらす成果について僕自身の体験談もふまえお伝えできればと思います。それではいってみましょう!

STEP1【みんな仲良く!従業員同士の関係性を高めたあとに掴める未来!】

一番というか良い職場作りにおいてもっとも大事になるのが従業員同士の関係性です。合言葉は【みんな仲良く】です!(笑)社長との関係性の構築ももちろん大事ですが、まずは働く従業員同士の関係性の構築が重要かなと思います。

【仕事で困ったことが、、、仲良い〇〇君に相談しようかな~】この感じが大切かなと思います。

まずは仲良くするように心掛けることができればいいかなと思います。仲良くするためにはその人の立場になって話を聞くことや行動することみんなのために仕事をしているという意識を持つことが大切かなと思います。仲間になるのです!

仕事の話や会話だけでなく、プライベートの話や仕事とは関係ないたわいもない話をすることがポイントかなと思います。意外と仕事に行くと仕事以外の話をしない、むしろ仕事の話しかしない人がかなりいる気がしませんか?

仕事の話しかしない人同士の中で『信頼』が生まれると思いますか?生まれないと思います。あえてプライベートや仕事に関係のない話をすることで信頼をみんなが獲得することでより良い職場を作ることにつながると思います。

【ここのお店ってみんな仲良く羨ましいな~】なんて思ったことがありませんか?お店のみんなが仲良さそうという所が【信頼】を築けている証拠かなと思います。

例えば重要な仕事の悩みがあるとして、仕事だけの関係しかない人と自分のことを考えてくれていて普段から友達のように接している人とならどちらに相談しますか?後者ですよね。

理解してもらえる人が職場にいることが仕事に行く意欲にもつながると思いますし仕事で嫌なことがあっても仲間や関係性が構築できている人がいるだけで話や相談ができ、気持ちの部分でも楽になることができ、仕事をする気持ちも高まってくるはずだと思います!

理解してくれる人がいたりそういう職場があるだけで仕事をする場所が有意義になると思っています。僕なら楽しいですし仕事をするやる気にもつながり、【やめたくないな~】とかこの人たちと一緒に頑張りたいと思います。

僕自身実際に体験していて僕が働く職場も始めは仲間意識が少なく協調性にかけていました。そこで【みんなで何でも言い合える関係性を築こう!】という所にフォーカスし実践した結果、たわいもない話から始まり、少しずつ仕事の話も交えながら関係性を作りなんでも話し合える関係性を築くことができました。

そうなると業績にも影響が表れてきて【数字を上げるにはどうすれば良いか考えてみようよ】という議題にも全員で取り組めるようになり、言いたいことや意見を収集でき、それを元に取り組むことができました。

結果、前年対比で大幅に売り上げを上げることに成功しました。関係性を構築することができ、全員が仲間意識を高めることができたことが要因かなと感じた瞬間でした。関係性を築けるだけで職場が良くなり、業績も上げることが出来て一石二鳥だと思います。

かなり出来ていない会社や職場が多いと感じるので競合他社と差をつける大きなポイントと言えると思います。しかも意識や考え方の改善だけで誰でもできることです。ぜひ実践してみて下さい!数字以外のことや職場作り以外の大切なことにも築ける機会にもなるかもしれません。

STEP2【職場の環境に注目!働きやすい職場のやる気がでる雰囲気!】

皆さんはいろいろなお店や会社に行った時【このお店雰囲気いいな~】とかなぜか良いと感じる時がありませんか?僕自身もすごくこれを感じる時があります。外からやってくる人にとっても働いている人にとっても職場の【雰囲気】は重要なことだと思います。

外からやってくる人なら雰囲気が良いと

このお店で働いてみたいな

ここで働いている人が羨ましい!

などと思います。いい評価ですよね。

今働いている人なら毎日の仕事をいい雰囲気の中行うことができ、気分良く過ごすことができ、外からやってくる人にもいい印象を抱いてもらえるので【自分たちの職場はいい場所なんだ】モチベーションアップにも繋がると思います。

職場作りにおいて環境や雰囲気を良く作ることは大切なことです。雰囲気を良くするポイントは店内の綺麗さ、ポスターなどの掲示物や置物の設置かなと思います!店内の綺麗さはかなり大切だと思います。

例えば簡単に綺麗なお店と汚いお店ならどちらがいいですか?答えは皆さん同じだと思います。絶対綺麗なお店が良いですよね。聞いたことがあるかもしれませんが【お店の綺麗さはそのお店の業績と比例する!】なんていう人もいるぐらいなのです!

お店の清掃は必ず毎日行い、常に綺麗な状態を保つことが重要です。お店を綺麗に保つだけでそう職場の空気感も良くなり、気持ちの良い状態で働くことができ、仕事の効率にも大きな影響を与えると思います。

外から来る人からの評価も高めることができ、お店が綺麗なだけで【ここのお店はできるお店だな~】と印象付けることも可能なので工夫をして清掃には時間を惜しまず取り組むようにお店全体で行っていっていただければと思います。

そして個人的にさらにレベルを上げるなら【お店をオシャレにする】ことかなと思います。僕自身がついこの前お伺いしたオフィスではドライフラワーの設置をしていたり、家具やその他の置物にこだわりを持って職場作りを行っていると聞きました。

確かに率直に

オシャレだな~

こんな所で働きたいな~

とか職場の雰囲気の良さをものすごく感じました。

なのでまず自分のお店にあったポスターなどの適切な設置などが簡単で実践しやすいかなと思います。自分自身の職場の行っていることを表すことでき、外から来た人への宣伝や仕事に対する意思表示も行えるので良いかなと思います。

働く従業員は業務への意識付けにもなりますし、やる気を起こさせてあげる効果も期待できるのかなと思います。仕事に対するやる気や貪欲さを持てればまたそれも良い職場作りに大きく影響してくるはずだと思います。

やる気に満ち溢れている職場の雰囲気は気持ちいいと思いませんか?良い雰囲気なお店作りに関しては特に決まりもなく、それぞれのお店の特徴を出す意味でも実践した方が良い所なことだと思うので自由に周りから見てみてよくなるように取り組んだり、従業員目線で考えて行ってみるのがいいかなと思います。

ぜひお店を周りからみて価値のある空気感が良い雰囲気があるお店を目指してみて下さい。一人でもそう感じれるお店になれば良い職場作りに近いている証拠だと思います!

働きやすい職場作りのまとめ

従業員同士の関係性を高める【業績もあがる】

環境や雰囲気をあげる【やる気の向上、外部からの評価アップ】

些細な当たり前のことかもしれないですが意外とできていないお店が多いので意識してみてください。たったこれだけで競合他社と差をつけるチャンスだと思います!

そしてより良い職場を作ることができれば従業員満足度もあげることができ、ずっと働きたいと思える環境切磋琢磨できる雰囲気も手に入れることができます。働きがいのあるお店に出来れば最高ですよね。

少し余談ですが、昔先輩に言われた言葉があります。【せっかく学んでも実際に行動しないと意味がない!ただの宝の持ち腐れだ!】すげ~説得力ある(笑)皆さんもぜひ試しに行動して実践してみて下さい。

何か少しでも得れることがあるはずだと思います。